ShapesGirl


ヨガのダイエットは?

ヨガで、痩せないダイエットはなぜ?yoga diet|シェイプス Shapes ボディメイクジム

 

ヨガのダイエット効果ついて、女性専用パーソナルトレーニングジムShapesGirlが、お話させていただきます。本格的なトレーニング器具やトレーニングジムでの運動にくらべ、手軽にできる運動として、ダイエット運動にヨガが選ばれることが多々あります。ヨガには、確かに道具がもなくてもできますし、ポーズをまねるだけよいという利点があります。ただ、実際、運動といえば運動の部類には入り、実際にも多少は体幹トレーニングやインナーマッスルの深層筋肉を使っている運動ですので、その筋トレ効果で痩せるのではと期待して、ヨガに励む女性も多くいます。しかし、実際、ダイエット効果が全く感じられないし、ヨガしているが、全く痩せないどころか、体脂肪が増え、かえってヨガをする前より太った感じている女性も多いのも事実です。こんなヨガでのダイエットですが、痩せないのには、ちゃんと科学的な理由があります。

 

ヨガは痩せると発信する日本人

 

徐々に減ってはいますが、ヨガのダイエット効果、ヨガのボディメイク効果について、まだまだ、ダイエットの科学的根拠のないことがはびこって、世の中の認識となってしまうことが、ここ日本では多いのが現状です。日本ではSNSを見ても、ヨガで足やせできたとか、ヨガでスリムボディを手に入れたとかと、目に入ってきます。一方で、フィットネス先進国アメリカで、TV番組で「ヨガは痩せる」と発言したら、番組がなくなるさえと言われています。また、「ヨガは痩せる」と動画配信したら、炎上すると言われています。それはなぜか、ヨガの運動には、脂肪燃焼や痩せるやボディメイクできるという科学的根拠がないからです。科学的根拠がないのに、公共性のあるTV番組や取材で発言するのは社会問題にもなるからです。

 

では、なぜ日本人は、ヨガは痩せると発信してしまうのでしょう?その理由は、生理学知識の浸透がアメリカに比べ、日本は格段に低いからだと言われています。

 

このページの後述には、その生理学から見たヨガの効果について記載していきますので、一般女性はもちろん、ダイエットやボディメイクを仕事とするトレーナーやインストラクター、ヨガのパーソナルトレーナーまで、必ず、確認すべきです。

 

生理学知識がないから、科学的視点でヨガを分析できないから、スタイルが良い芸能人やモデルがヨガをしているという理由で、イメージだけで勝手に、ヨガは痩せる運動だと思い込んでいるのが、大部分日本人のヨガのダイエットの認識です。

 

科学的根拠がないにも関わらず、ヨガは痩せると信じてさせてしまう、ヨガを提供する側の企業やヨガ指導者の行動は、オカルトとさえ言えるのではないでしょうか??

 

 

トレーナーがヨガは痩せると発信する心理は??

 

ヨガが痩せないのがわかっているのに、ヨガが痩せる、ヨガは脚やせにいいと、SNS発信しているヨガトレーナーやヨガインストラクターは多くいます。ダイエットやボディメイク専門のトレーナーがヨガは痩せると発信する心理は??

 

その理由は、二つです。

一つは、そのヨガトレーナーが、正しい生理学的知識がなく、勉強不足が理由です。ヨガの教育では、ポーズを教えるだけで、筋肉の基礎である筋生理学を勉強しません。

 

もう一つは、「私を見て見て精神」です。大多数が、そもそも人前に立ち、ちやほやされたいから、ヨガトレーナーやインストラクターをやっているわけで、お客さんの効果は二の次、自分を見て見ての承認要求が強く、いいねの数や自分のヨガクラスにいっぱい人がきてくれればいいと内心思っているからです。そういう自身の承認欲が満たされたら十分で、他人の本当に痩せたいという気持ちをないがしろにしても、自分の承認欲優先の心理です。痩せるとSNS発信して注目しない女性はいませんよね?大多数の女性は「痩せる」というキーワードに弱い。だから、特にSNSで自撮り写真や「ヨガは痩せる」と発信しているヨガ指導のパーソナルトレーナーやボディメイクトレーナーが多いのです。インスタで、#ヨガなど見ても、一目瞭然ではないでしょうか?

 

ダイエットやボディメイクの専門家という肩書きで、痩せないことを、「ヨガで痩せる」や「ヨガでボディメイク」と発信している、ヨガトレーナーやヨガ指導パーソナルトレーナーは、もうオカルトを通り越しているレベルではないでしょうか?倫理観はないのでしょうか?

 

一方、ヨガ業界でもごくごく一部ですが、ヨガ自体は楽しいけど、ヨガで痩せるのは無理だとはっきりと宣言し、その科学的な事実を発信しているヨガ指導者もいます。こちらの方が清々しく、人間的に信用できませんか?

 

 

ヨガでボディメイク

ボディメイクヨガ

 

また、ボディメイクという言葉の普及に伴い、ボディメイクという言葉をイメージだけで使っているからでしょうか。

 

  • ボディメイクヨガ
  • ヨガでボディメイクできる
  • 女性のボディメイクはヨガ

 

という、風潮やイメージ戦略が、ヨガ業界の一部にあるようです。

 

結論から言えば、ヨガでボディメイクも、ヨガでダイエットもできません。理由は、ここから述べていきます。もし、現在、ヨガでダイエットできる、ヨガでボディメイクできると、少しでも思っている女性は必ず読んでください。

 

事実、ShapesGirlのお客様にはお忍びで、ShapesGirlに通われて自身のボディメイクをされていらっしゃるヨガトレーナーが各店多くいらっしゃいますし、Shapesパーソナルトレーナー養成スクールには、ヨガ資格を持っていたりヨガを職業にしていらっしゃる女性の割合が非常に多くなっています。

 

  

ヨガのダイエット効果はどれくらい?

 

ヨガのダイエット効果

 

いくら努力しても、科学的に間違っていることを、何年もやっても時間も無駄ではありませんか?それは、ヨガのボディメイクも、ヨガでダイエットも同じです。

女性専用ボディメイクジム・ShapesGirlシェイプスガール)では、ボディメイクを通じて世界中の女性をハッピーにしたいと心から思っています。ダイエットする際の運動に、ヨガを選び、痩せるため一生懸命努力する女性。女性がボディメイクのために努力することは素晴らしいことです。しかし、痩せない。あなたのせっかくの努力が無駄になってしまったら大変ですね。ボディメイク&ダイエットで遠回りをしないためにも、ヨガのダイエットがどれだけ痩せる効果があるのかについて確認しませんか?

 

 

ヨガは少しも痩せないの?

 

スタイル抜群のモデルさんがヨガをやっているインスタ姿や写真をよくみかけますよね。そんな姿を見ると、ヨガは女性らしく、スタイルがよくなるのではと思ってしまいますよね。ただ痩せるだけでなく、部分痩せや姿勢までボディメイク効果も抜群だと女性が思ってしまうのも当然ですよね。


ヨガ痩せない|シェイプス Shapes ボディメイクジム


  • 痩せると教えてもらったヨガポーズしても痩せなかった・・・
  • ヨガをやって、むしろ太ったと思う・・・
  • ヨガの女性インストラクターは脂肪が多いか、ガリガリかどちらか・・・
  • ヨガの女性トレーナーは、下半身はボディメイクされてない体型が多い、、



事実、こんな悲鳴のような声やダイエットの疑問が、女性専用ボディメイクジム・ShapesGirl(シェイプスガール)には非常に多く届きます。結論からいえば、ヨガで痩せない、これは事実です。女性らしくしなやかに痩せそうなイメージですが、ヨガでは、残念ながら、痩せません。

 

 

ヨガで女性はボディメイクはできるか?

 

痩せないまでも、部分痩せくらいはできるのでは?と期待したい気持ちは分かります。

しかし、実際は、ボディメイク効果もありません。ヨガでボディメイクできると信じて頑張っていらっしゃる女性には大変残酷な事実ですが、サイズダウン、脂肪燃焼の、いわゆるダイエット効果が全くないのは前述通りで、部分痩せはできないにせよ、ボディラインくらい変化するボディメイク効果はあるのではとか、下半身引き締めボディメイク効果とか、それらも全くありません。

 

 

ヨガでボディメイクできない理由

 

痩せはできないだけにしろ、ボディラインくらいのボディメイク効果、下半身引き締めボディメイク効果くらいもすらもありません。

なぜなら、ボディライン、体型のシルエット、部分痩せには、立位姿勢に置ける関節角度が、力学的に関係しているという科学的に普遍的な事実があるからです。そして、その立位姿勢に置ける関節角度は、筋肉のつき方、筋肉の筋力(筋肉の力)のバランスが、決めていることも、わかっています。

 

ボディメイクの体型と関節角度

 

ボディメイクは骨格の関節角度

 

#

 

ボディメイクをするには関節角度を調整しなければならないという事実があります。ただし、骨格というと、接骨院やカイロプラクター、整体が専門分野で、運動しなくても、立位姿勢に置ける関節角度を自在に変えられるように感じるのかもしれませんが、それらの専門家は筋肉の専門家ではなく、そういう科学的な事実を勉強されていないことがほとんどであるため、一般的に、骨格=整体、整骨、という言葉にコロリと騙されている女性も多くいるようです。筋肉の専門分野的には、筋肉を増やすには、筋生理学的な筋肉に対しての適切な科学的な身体に対する条件が必要ですし、筋力となると、前述条件と共に異なる条件も必要になります。

 

 

ヨガのポーズで、体型が崩れていく

 

一部のヨガのポーズでは、体型が崩れていく場合さえあります。あるポーズでは、関節角度が狂ってしまい、その結果、体型シルエットが悪い方向に変わっていくからです。詳しくはこちら

 

 

ヨガボディメイクを専門家に質問して

 

ヨガでボディメイクできるか確認する

 

つまり、ヨガでボディメイクできるというのは、うそです。前述からも、骨格にアプローチするとうたっているヨガポーズやヨガトレーナーも、同じと言えます。もし、「ヨガでボディメイク」という宣伝文句のヨガインストラクターやヨガトレーナー、ボディメイクトレーナー、パーソナルトレーナーを見たら気をつけると共に、機会あれば、どうしてヨガでボディメイクできるのかを質問してみるべきです。前述のことが、大前提の科学的事実として説明すらできなかったら、それはかなり、眉唾ものと言わざるおえませんね。そもそも、大前提の科学的事実として説明ができたとしても、関節角度を変えるという、種目や回数や負荷など、筋肉へどうアプローチし、それを、トレーニングの初心者ができるのかは別でもあります。「知っていることと、それができることは別物である」という言葉もあるくらいです。なんども繰り返しますが、大前提の、その科学的事実としての説明すらできないのはおかしくありませんか?

 

 

筋トレ入れたヨガでボディメイクはどうなのか?

 

筋トレ入れたヨガでボディメイク 女性ボディメイク

 

筋トレ入れたヨガでボディメイクはどうでしょう?ヨガのレッスンに、体幹トレーニングや腕立てなど、筋トレ要素を加えたヨガプログラムにして、ボディメイク効果をうたっていたとしても、通常のヨガよりは筋肉は使うかもしれませんが、それがダイエット効果になる基礎代謝アップになる筋肉の使い方だったり、ボディメイクの一番の要である関節角度を変えられる筋肉へのアプローチでなかったりすることが、ほどんどです。なぜなら、ヨガのインストラクターの資格には、筋生理学を詳しく学ぶことがありません。だから、ボディメイクの専門家とは言えないのではないでしょうか?

 

 

そもそもなぜ、ヨガは痩せないの?

 

なぜ、ヨガは痩せないのか、その理由を簡単に説明いたします。ヨガでダイエットしている女性にとっては、大変ショックなことかもしれませんが、これは事実です。この事実を正直に伝えることも、Shapesの社会的使命のひとつだと思っています。

  
ダイエットするには、体内の70パーセントを占める基礎代謝を上げることを最優先させるのが鉄則です。下記図をご覧になってください。20%のところで頑張るか、70%のところで頑張るか、限られた時間しかないのですから、当然70%の寝ていてもカロリー消費してくれる基礎代謝を上げることに集中した方がよいことが分かりますね。70%と20%、どちらが効率よいかです。

ダイエット ジム 痩せる 筋トレ ダイエットパーソナルトレーナー|シェイプス Shapes ボディメイクジム

 

では、その70%の部分、基礎代謝を上げるにはどうしたらよいのでしょうか?辛いものを食べたり、熱い風呂に入ったり、汗をかけば基礎代謝があがるのでしょうか?答えはすべてNOです。

答えはただひとつ、筋肉です。基礎代謝を上げるには筋肉量を上げるしかありません。基礎代謝をあげれば、じっとしていても筋肉が勝手に脂肪を燃やしてくれます。だから、痩せるには筋肉を増やすことが鉄則なのです。

  

ヨガで筋肉が増えるの?

 

では、図の70%の部分、基礎代謝を上げるために筋肉を増やすという観点から、ヨガを見てみましょう。筋生理学的に、筋肉を増やすには次の二つのプロセス条件が必要です。

 

  • ①物理的プロセス
    筋肉は重力環境に適応する性質。例えば宇宙から帰還した飛行士がヨロヨロになって地球に還ってくるように、重力のない環境では筋肉は落ちていきます。逆に、負荷により、地球上の1G以上の重力環境になることで筋肉は増える性質を持っています。
  • ②化学的プロセス
    成長ホルモンのこと。成長ホルモンは筋肉の伸縮による筋肉内の低酸素状態によって分泌されます。

 

この二つの条件は、筋肉を増やす上での必須条件になります。

 

  

ヨガで筋肉を使っているが・・

 

さて、じっとしているヨガのポーズは、この条件に当てはまっているでしょうか?残念ながら、一つも当てはまっていませんね。ヨガの運動では、確かに、筋肉は使っていますが、筋肉の使い方が、筋肉が増える条件にひとつも当てはまっていないので、筋肉は増えていませんし、基礎代謝は全く上がることもないのです。ヨガでは、筋肉痛になったとしても筋肉が増える筋肉の使い方はヨガには一つもないので、筋肉は一切増えません。ヨガで、痩せるための筋肉の使い方と、筋生理学的にみてもあきらかに違うのです。それを、じっとしていただけで汗が出てくるサウナのような環境でホットヨガを行っても全く同じです。ホットヨガは、汗をだらだらかいて、痩せた感じを起こさせる、ただの演出なのです。

 

  

ヨガのポーズは痩せないの?


ヨガも筋肉の使う方はほぼ同じでダイエット効果はない

 

つまり、ヨガではまず筋肉量を増やす事はできません。ヨガのポーズには、自重だけですから負荷もありませんし、ポーズ系の筋肉の使い方では、筋肉の伸縮もありません。ヨガは、痩せるための筋肉の使い方ではないのです。筋肉量が増えないと言う事は当然、基礎代謝を上げる事が出来ません。

では、20%の活動代謝という観点からはどうでしょうか?物理の法則で考えて下さい。

【物理の法則】 仕事量(カロリー量)=物体の重さ×移動距離

ご存知の通り、ヨガはポーズをとり、じっとしていますね。つまり移動距離はありません。つまり、計算上、カロリー消費はゼロなのです。厳密には、ヨガポーズでバランス取っているときに発生している重心動揺がありますので、1~2cmは動いているかもしれません。これでも、いくら難しいポーズをとったところで実際の消費カロリーはおおよそ1~2カロリー程度です。これは、汗があける暑い部屋でヨガをおこなうホットヨガでおこなっても同じです。汗をかこうが汗をかくまいが、物体の重さ×移動距離なので、カロリー消費は限りなくゼロに等しいのです。

思想的な違いはあるにせよ、ピラテスも運動生理学的にはヨガとほぼ同じです。また、ヨガはヨガで、○○ヨガ、●●ヨガなど、ヨガの宗派による思想的な違いはあるにせよ、運動生理学的には、どのヨガも筋肉の使い方はほぼ同じですので、ダイエット効果はないに等しいレベルでしかありません。

つまりヨガは、確かにポーズをとることにより筋肉は使いますが、一見筋トレとようにみえても、基礎代謝も上がらないですし、カロリー消費も、ほぼ皆無に等しいものなのです。また、ピラテスも筋トレとようにみえても、基礎代謝も上がらないですし、カロリー消費も微々たるものです。つまり、ヨガもピラテスも基礎代謝も上がらず、消費カロリーもほとんどないという事になります。汗かくホットヨガでも全く同じです。ホットヨガについては、ホットヨガで痩せない理由も必ずチェックしてください。

 

 

痩せないのになぜ女性はヨガをするの?

 

Yoga 女性ボディメイク

 

ダイエット効果、ボディメイク効果が皆無にも関わらず、痩せたいと願う多くの女性がヨガスタジオやヨガ教室に通ったり、自宅でヨガするのは、モデルやメディアのイメージや、女性を対象にした、ヨガでいかにも痩せそうなイメージをあおる誇大広告のせいでしょうか。痩せないのになぜ女性はヨガをするのでしょうか?

 


ヨガのポーズとダイエット

 

ヨガのポーズとボディメイク&ダイエットと、果たしてどういう関係があるのでしょうか?|シェイプス Shapes ボディメイクジム


ヨガのポーズとボディメイク&ダイエットと、どういう科学的因果関係がありますか?

難易度の高いポーズを取ること、サーカスや新体操みたいな格好の姿勢、精神的な自己満足と、脂肪燃焼やボディラインが変わる関節角度の変化の実際の身体変化の化学反応とは、全く別物ではないのでしょうか?

あなたが目にする、ヨガのトレーナーは、ボディメイクのプロとして、その認識はありますか?

もしかして、本当に、ボディメイクのプロと言えるのでしょうか??

あなたの周りのヨガの先生に、その科学的説明を聞いてみてはどうでしょうか?

ヨガで身体を使うのと、ボディメイク&ダイエットと、果たしてどういう関係があるのでしょうか?

ホットヨガで、汗かくこととカロリー消費とどういう科学的根拠があるのでしょうか?暑いところに行けば、誰でも汗は出ますよね。

 

 

ヨガ1時間、消費カロリーはたったの20Kcal

 

ヨガポーズ カロリー消費量 ヨガダイエット 女性ボディメイク

 

トップモデルさんであっても急に太ってしまいダイエットしなければならないこともあります。女性のボディメイクを通じて、女性専用ボディメイクジム・ShapesGirl(シェイプスガール)では、多くのトップモデルさんを目にしていますが、ヨガやってダイエットしているトップモデルは一人もいません。ヨガを一時間頑張っても、消費したカロリーがせいぜいたったの20キロカロリーというところです。その繰り返しのダイエットで痩せるのは、気の遠くなる作業ではないでしょうか?だからヨガは痩せないのです。ヨガしているのに、全く痩せないと感じるのは、気のせいだけでなく、やせないという本当の事実なのです。 

 

 

体型変化なしのヨガのメリットは何か?

 

痩せないヨガのボディメイク

 

ただ、ヨガは筋肉を動かしたりする、身体調整面だけみれば、それほど悪くないエクササイズではないでしょうか?体型変化を一切求めないフィットネスという点では素晴らしいものかもしれません。そのことを踏まえて、ヨガを語るヨガの専門家は、少なくともボディメイク的視点では信用はできるヨガトレーナーでしょう。

ヨガの運動に、精神的な効果を感じる女性も多いことでしょう。しかし、ダイエット効果やボディメイク効果はありませんので、注意が必要です。 ヨガも身体を動かすフィットネスとしてや精神的作用としては素晴らしいものがあると思いますが、ダイエットボディメイク効果とは完全に切り離して考えた方がよいでしょう。

 

 

ボディメイク難民にならないで

 

ボディメイク難民

 

女性は、ホルモン的にも身体的にも、男性より、太りやすく、痩せづらいのが女性の身体です。もちろん、非常に稀ではありますが、1000人に1人くらいで、何してしても、太らないし、体型が崩れないという、身体的に恵まれた女性は存在します。そして、そういう稀な女性が、ヨガのモデルや、ヨガインストラクターやヨガトレーナーをしていたりします。あなたは、そういう稀な女性でしょうか?あなたは、そういう稀なタイプの女性のボディメイク方法を表面的にまねをしてていいのでしょうか?それって時間の無駄じゃないですか?

 

 

ボディメイク&ダイエット基礎知識

Shapes TOP

 

ShapesGirl

hapesGirlは、ファッションモデルのボディメイク駆け込み寺として世界的に広く知られる、パーソナルトレーナーおぜきとしあき責任運営の女性専用パーソナルトレーニングジム

女性専用パーソナルトレーニングジム

女性専用パーソナルトレーニングジム ボディメイク&ダイエットの女性パーソナルトレーナー シェイプスガール ShapesGirl

 

ボディメイクやダイエットジムで遠回りしていませんか? 堅実な女性の賢い選択は、女性専用パーソナルトレーニングジムShapesGirl。

 

メディア取材多数で安心

テレビ番組やメディア実績とシェイプスガール評判

メディア掲載多数、ボディメイク監修、ダイエット監修、取材、雑誌、テレビ、映画、ラジオなど多数、信頼のボディメイクメソッドの女性専用パーソナルボディメイクジム・・


 

パーソナルトレーニング料金

パーソナルトレーニング料金

ShapesGirlのパーソナルトレーニング料金、モデルダイエットコース料金、ヘルシーボディメイクコース料金、短期集中ミラクルシェイプコース料金のと詳細のご案内・・


 

スペシャルプラン料金

パーソナルトレーニング料金

期間限定、利用時間限定、人数限定になりますが、ShapesGirlのお得なパーソナルトレーニング料金のご案内します。パーソナルトレーニングに迷ったら、こちらがおすすめ・・


 

 

パーソナルトレーナーに相談する

 

ShapesGirl各店舗ジム見学と女性パーソナルトレーナーとの直接お会いさせていただいてのボディメイク相談は個別予約制です。ご予約は下記メールフォームよりご連絡いただけるとスムーズです。

ジム見学&無料相談


 


パーソナルトレーニングジム

シェイプスガール ShapesGirl パーソナルトレーニングジム

 

 

↑ PAGE TOP